名古屋かき氷めぐりについて

氷活記録、おすそ分け。

かき氷の寿命は短く儚い。
あの美しい1杯を、あの可愛らしい1杯を、じっくり拝められるのは一瞬だけ。

だからこそ写真に収めたい。
1枚の絵にすることで永遠になり、食べ終わったあとも楽しめるから。

写真を眺めていると美味しかった思い出が蘇る。そんな時間が好き。

名古屋かき氷めぐりに載せているのは、そんなわたしの氷活記録。

  • 名古屋で涼みたい
  • かき氷のあるお店を探している
  • 区や最寄駅から調べたい

そんな人のお役に立てたらと思い、お店の情報をまとめたページも作りました。

名古屋での氷活、写真を見て癒されたいとき、ぜひ当サイトをご活用ください。

全て実際に食べたものを掲載。
名古屋市内50店舗以上を巡っていたら、年間100杯を超えていました。

春夏秋冬、かき氷。

かき氷は夏だけのものじゃない。
あたたかい部屋で食べるアイスクリームのように1年中楽しめる。

春、夏、秋、冬。
暑い日も、寒い日も。
わたしは1年を通して食べ続ける。

氷と一緒に旬の食材や季節イベントを楽しみたいから。

名古屋に魅力的なお店が多いのも理由のひとつ。

「今日はどこで食べようかな」

かき氷専門店、和菓子店、カフェ。
選択肢の多さに悩みながらも、日々カメラを携え名古屋市内を巡っています。

わたしのプロフィール

1990年生まれ。
名古屋のグルメやスポット情報をお届けするサイト「ぐるぐる名古屋」を運営。

名古屋市内を巡るなかで、かき氷と出会い虜に。

いまでは年間100杯以上食べています。ときには名古屋から離れ、かき氷のために遠征することも。

Special Thanks

◆ ロゴ
キビグラフィカ@miho_kivi

◆ プロフィールの写真
カメラとさなぎ@sanaginagisa555

※かき氷の美味しさを損なわないよう、超短時間で撮ってもらいました。ちなみにお店の中でファインダーを覗くことは滅多にないです。笑