【氷休憩】奈良駅周辺をフォトウォーク

かき氷を求めて奈良県へ。
気持ち的にはずっと食べていたい。
でもさすがに無理があるから休憩を挟もう。

せっかくだから観光したいよね!ってことで奈良駅周辺をフォトウォーク。カメラや写真が好き、という共通点から繋がった人たちと一緒に楽しんできました。

近鉄奈良駅から数分「おかる」で腹ごしらえ

まずは食事から。
夜まで続くフォトウォークのためにエネルギーを補填するのです。

今回訪れたのは「おかる」というお店。
久しぶりに食べたお好み焼き、ふわふわで美味しかったなぁ。

食べ頃になるまで店員さんが全て対応してくれるので、慣れてなくても安心。ひっくり返すイベントはないです。

 

明石焼きも一緒に。
出汁に浸していただきました。おそらく初めて食べたのに、どこか懐かしい味がしましたね。

ならまち散歩

お腹を満たしたところで外へ。
興福寺の近くからフォトウォークスタート!

 

ならまちの情緒ある古い街並み。
そこで趣のある 暖簾 を見つけました。

もちろんひとつだけじゃありません。
路地を進んで行くと、何度も出会うんです。

 

見つけるたびにパシャリ。
今回見つけた暖簾コレクションを載せておきますね。

 

いずれコンプリートしたいな。

 

よき壁も。

 

撮り合いっこ楽しい。

奈良公園からの春日大社

鹿がいた。
ものすごくナチュラルにいるからびっくり…。

 

せんべいを食べる鹿。

 

「額縁構図できる!?」と盛り上がる私たち。

 

春日大社に到着。
ビビッドな色合いが素敵。
無料エリアだけでも十分楽しめる!

 

撮り合いっこ楽しい(2回目)。

鹿、アゲイン

鹿にモテモテ。
舐められるからティッシュがあると便利かも。

車に乗って若草山へ

続いては最後の目的地「若草山(わかくさやま)」へ向かいます。

徒歩で登る予定だったのですが、 この日は歩いて行けないことが判明し、車でアクセスすることになりました。

フォト “ウォーク” だけど仕方ない。(むしろ楽できてラッキー)

車に乗り込み激しいカーブが続く山道を、鹿に気をつけながら山頂へ。

そこには絶景が待っていました。

 

圧巻の一言。
若草山から眺める夕日は息を飲む光景。

 

ここでも餌やり。

 

背後から忍び寄る鹿。
一緒に写真を撮るなら、鹿せんべいをお忘れなく。

 

風が強くて寒かったけど、本当に行ってよかった。自分1人だったら徒歩で行けない時点で諦めていたと思うので、連れてってもらえたことに感謝しかないです。

奈良でのフォトウォークを終えて

かき氷の他にも魅力いっぱい。
奈良っていいところだな、と改めて実感しました。

1杯目と2杯目のあいだ、観光スポットに立ち寄る時間は十分あると思います。

整理券の待ち時間に訪れるのもいいでしょう。

かき氷を食べに奈良へ行くなら、街歩きも楽しみに。カメラがあると更に楽しい1日になると思いますよ!

みんなのブログも見てね

今回の参加メンバーは7人。

当日の様子はブログやSNSをチェック。
わたしの記事で省いているところもあるので、違った一面を見られるかもしれません。

以下にリンクを貼っておきますので、ぜひチェックしてみてくださいー!

▼物欲マシンがやってきた!
奈良をめぐる #みやさんぽ に参加してきた!

▼くじらのくらし
奈良フォトウォーク「みやさんぽ」に行ってきた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です